2つの講座開設と参加者募集中!

クリックしますと、新しいブラウザ(NPO法人埼玉ITコーディネータ WEB Site)にて詳細案内および申し込みができます。

講習能力養成セミナーは9月4日(月)午後開催。100名先着順で受付終了します。

 

マイナンバー制度が始まったからではありません!!
改正個人情報保護法が2017年5月30日に施行されたからではありません!!

 

中小企業および諸団体の経営者・ご担当者 のため

私たちは、情報セキュリティ対策マネジメントのご支援が大事と思い、2010年頃からこの啓発事業を行っております

 

事業規模の大小にかかわらず「情報セキュリティ対策」についてあらためて考えてみませんか?!・・・わが社・わが団体のの体制や考え方はこれで良いのか、と。
特に
2016年に改正され、2017年5月30日に施行される改正個人情報保護法は、たとえ、1件でも個人情報を取り扱う事業者は全て法対応が義務となります。すなわち、ほとんど全ての事業者は、遵法および違法に対する罰則を受けなければならないということです。


 

 

【第4の経営資産といわれる大切な「組織情報」。その情報の中には従業者や職員をはじめとした個人情報も含まれます。まもなく始まるマイナンバー制度の施行をにらみあらためて企業や団体として何をどうすべきか・・・情報を守る第一歩は、何からすべきか・・・私たちは「何のために情報を守らなければならないのか」ということを皆さま方に提案し啓発してまいりたいと考えています】

 

・経営者、組織の長として、組織の情報をどう守るか?
・情報セキュリティポリシーは、ないといけないのか?
・部下を疑って良いのか?  疑わなければならないのか?
・経営者、管理者自身が情報の大切さが分かっているのか?


情報漏洩や不正アクセスは昨今日常茶飯事であるという認識
が会社の事業継続計画の中で組織を守るための“リスク管理”の筆頭に挙げるべき事柄となっています!!

 

今まで各事業者におかれましては、情報セキュリティにはお金をかけたくない、うちは大丈夫、ということで過ごしてきましたが、『日本年金機構による個人情報漏えい』そして実刑と罰金を背景とした法的な厳しさを持った『マイナンバー制度』を背景とし、厳しい組織運営をする意識が求められるようになってきました。
ここにこうした私たちは下記のような各種サービスメニューをご用意して皆さまのお役にたちたいと考えているところです。ぜひご活用ください。
詳細についてはそれぞれのアイコンをクリックください。

●教育研修セミナー事業

●情報セキュリティ対策度診断および対策助言事業

●情報セキュリティマネジメントシステム構築コンサルタント事業

●その他関連情報提供

情報